- NIFF Special Opening Visual -

世界的に注目を集めるロンドンのアニメーション制作会社タンデム・フィルムズがNIFFのためにオープニング先付け映像を作ってくれました! 

監督ディビット・ダニエルズ(去年ロンドンで行われた レッド・ツェッペリン再結成ライブのアニメーション映像制作を担当)、北アイルランド出身の音楽家ジュールズ・マックスウェルと制作マイク・ベルが作り出すシャープな映像美を堪能あれ! 各上映の本編前に上映いたします。

The internationally renowned animation production company, Tandem Films, has made the opening visual for the NIFF 2008!

The director, Dave Daniel, has recently made the projection visuals for Red Zeppelin reunion live Dec 2007. Jules Maxwell composed the music score, and the film was produced by Mike bell, who both come from Northern Ireland. There is a longer original version of the work called ‘Colour Keys’. The short visual will be shown at the theatre before each screening.

-

NIFFオープニング映像から

-

David Daniels

Projection visuals for Red Zeppelin reunion live in Dec 2007

thinkfarm www.thinkfarm.co.uk

-

- Tandem Films のご紹介/INTRODUCTION -

タンデム・フィルムズは、これまでに数多くの賞を受賞し、国際的な場で活動するイギリス・ロンドンのアニメーション制作会社です。ダニエル・グリーブス監督の“Manipulation”が1992年のオスカー短編アニメーション最優秀賞を受賞したのを筆頭に、これまでにタンデムが制作した多くの広告および映像作品がノミネーションされ、イギリスのD&AD賞を3度、British Animation Awardを5度、Cartoon d’Or(欧州)を1度やBAFTAノミネーションを3度(英国アカデミー賞)、オスカーノミネーションを1度そして受賞を1度しています。 タンデム・フィルムズ日本代理人 SIB

-

NIFF 2008 携帯サイト

カメラで撮って見て下さい。